ルビの中黒【 • 】ビュレットと【 ・ 】中点

今出川潤です。
今回は DTP ネタです。
ルビに中黒を使う時、中黒の種類によって見た目が変わる、という話です。

環境は、OSが Snow Leopard 10.6.3 で、 DTP ソフトが QuarkXPress 8.15 です。
ルビに中黒を使う時、【 • 】ビュレットと【 ・ 】中点では描画のされ方が違います。

dot2

QuarkXPress 8.15 で比較。左がビュレット。右が中点

ちなみに本文は、お亀納豆さんのばとるあすほーるの7ページ11行目より引用しました。
使用フォントはヒラギノ明朝 Pro W3 です。
現時点の公開作品では【 • 】ビュレットを使用しています。

【 ・ 】中点の出し方は、ひらがなモードで【 Option 】 + 【 / 】です。インプットメソッドにもよりますが。
【 • 】ビュレットの出し方は、英数モードで【 Option 】 + 【 8 】です。
ただし! 【 • 】ビュレットは Shift_JIS テキスト形式だと保存できないのでご注意を!

ちなみに Wikipedia によると、中黒の記号は6個もあるらしいです。

……もしかして、ルビに中黒を使おう、という考え自体がおかしいのかな?

Leave a Reply