2011年のまとめ

今出川潤です。
もうそろそろ2011年が終わろうとしております。
そこで、今年一年を振り返ってみようと思います。

今年一年は、 ver.T 的にはあまり活動があまりせんでした。
ブログもあまり書かず、イベント参加もしませんでした。
ネタ記事駄文にゅうすさんに取り上げてもらえたのはちょっぴり嬉しかったです)
サークル的にはとても地味な一年になりました。

個人的には、 twitter ばっかりやっていたように思います。
それと、個人的に興味ある人の講演会に行ったりしておりました。
以前ブログに書いたキネティックノベル大賞の説明会まとめは、アクセス数が凄いことになったので、やっぱり直接会いに行くことって価値があるんだな、と改めて思いました。
今年になってようやく行動に反映されてきた、という感じです。
また、今年は震災の年でもありました。会いたいと思った時、会える時に会えないと、この先一生会えないかもしれない。そんなことを以前にも増して考えるようになりました。

そして、10月末のテンキャラグランプリでの 1st シーズン通過発表です。
初めての商業での活動、ということで、不慣れな点もございますが、僕としてはこのテンキャラグランプリがとても面白く、いろいろと勉強させて貰っております。
これから先、まだまだ面白いことになりそうです。
皆様のおかげです。ありがとうございます。
この後は来年の春に最終プレゼンで、最終選考となっております。
よろしければそれまで、お付き合い頂ければ幸いです。

今のところ来年の決まっている予定として、テンキャラグランプリのニコ生配信では、1月9日に生出演します
また、同人イベントでは1月15日のこみっくトレジャー19に参加します。
どちらも精一杯取り組みたいです。

また、以前に小説を発表するフォーマットについて考えておりましたが、もうそろそろ技術が手に届きそうなところまで降りてきたな、と感じます。
もしかしたら来年はそこらへんも取り組みがあるかも知れません。

今年も色々ありがとうございました。
ここまで ver.T が活動してこれたのは、本当に、皆様のおかげです。
来年もよろしくお願いします。
それでは、よいお年を!

Leave a Reply