イベント

春になりました

Posted in お知らせ, イベント, 思っていること on 4月 18th, 2012 by 今出川 潤 – Be the first to comment

お久しぶりです。今出川潤です。
なんというかもうずいぶんとブログを書いていなかったような気がします。
新年度も始まり、新生活も安定してきた今なので、久しぶりにブログを書いてみます。

まずは、明けましておめでとうございます。
2012年になりました。今年もよろしくお願いいたします。

次に、こみっく☆トレジャー19に参加いたしました。
久しぶりのサークル参加で、いろいろと楽しませてもらいました。
お越し頂いた皆様、ありがとうございました。

そして、昨年から続いていたテンキャラグランプリです。
これまでさまざまな形でご協力下さった皆様、ありがとうございました。
昨年からずっと取り組んできたテンキャラグランプリですが、3月31日に結果が発表されました。
グランプリは、杉山さんの「地獄ようちえん」でした。
残念ながら、僕らの「サンタに神は八百万」は選ばれませんでした。

テンキャラグランプリは昨年の秋ごろから参加しておりましたが、まだ誰もやったことがないことをやる、ということに、とてもワクワクしました。
僕の原案に対して様々な提案やアイディアを頂けるのは、とても刺激的でした。ある程度の反応は僕でも予想するのですが、その予想範囲の射程外から意見が飛んでくると、まさしく世界が変わり、豊かになりました。
しかし、自分の未熟さ故にそれを生かしきれず、迷走してしまうこともありました。
ですが最後にまとめられたのは、間違いなく皆様の応援があったからです。ありがとうございました。

グランプリは発表されましたが、テンキャラグランプリは今後も投稿を受け付けております。
ガイドラインQ&Aなどを参考に、アイディアや二次創作など、よろしければどうぞ。
テンキャラグランプリは、まだまだこれからだ!
ということで、いったんこれで一区切りです。
お疲れさまでした。ありがとうございました。

こみっく★トレジャー 16 終了 次回のイベント予定など

Posted in お知らせ, イベント on 10月 3rd, 2010 by 今出川 潤 – Be the first to comment

今出川潤です。
記事にするのはかなり遅くなってしまいましたが、
こみっく★トレジャー 16 、無事終了しました。
参加された皆様、お疲れさまでした。

今回は男性向けオールジャンルということで、会場が広く、人が多く、
レイヤーさんが会場を歩き回ってたりしたので、店番やってても飽きませんでした。

人気ジャンル周りは人がとても多かったり、クーラーが止まったりして、
会場内を移動するのは少し大変でしたが……。

あと、個人的に気になったのはR-18読本です。
同人誌を作成、配布する上で、小説と言えど無関係ではないだろう、ということで読んでます。

そんなわけで、来て頂いた方々、ありがとうございました。
お買い上げ頂いた方々にはもっと、ありがとうございました!

なお、来々週の日曜日に開催される予定の関西コミティア37ですが、
今回 ver.T は参加しません。
次回に参加予定のイベントはコミックマーケット79(申込中)ですが、
関西で参加するイベントは未定です。
予定が決まったらお知らせします。

Comic Communication 14 に参加しました

Posted in イベント on 6月 6th, 2010 by 今出川 潤 – Be the first to comment

今出川潤です。
Comic Communication 14 、無事終了しました。
参加された皆様、お疲れさまでした。

今回(?)はどうやら、創作文芸の、しかもイラストとかを前面に出さないサークルは珍しかったみたいでした。
配置がちょうど他ジャンルとの境界だったので、新刊交換が若干申し訳なかったり……。

インテックス大阪は広かったです。
やっぱり東方関連のサークル参加は多いですね。コスプレも東方関連をよく見かけました。
iPad をデジタルフォトフレームの代わりにして展示しているサークルさんがいくつかありました。早い。そして見栄えが良い!

そんなわけで、一日サークル参加でした。
来て頂いた方々、ありがとうございました。
お買い上げ頂いた方々にはもっと、ありがとうございました!

関西コミティア36、終了!

Posted in イベント on 5月 16th, 2010 by 今出川 潤 – 1 Comment

今出川潤です。
関西コミティア36、無事終了しました。
参加された方々、お疲れさまでした。

今回はOMMビル二階のABCホールということで、いつもの1.5倍の広さでした。
それだけサークル数が多く、見回るのが大変でした。
発見も多かったです。

そんなわけで、来て頂いた方々、ありがとうございました。
お買い上げ頂いた方々にはもっと、ありがとうございました!

キネティックノベル大賞の説明会に行ってきた感想

Posted in イベント, 思っていること on 5月 15th, 2010 by 今出川 潤 – Be the first to comment

今出川潤です。
最初にイベント参加の告知だけします。
明日の関西コミティア36に参加します。既刊みんなもっていきます。大人買いは早めにどうぞ!

ver.T 参加イベント

創作オンリー即売会

関西コミティア 36

関西コミティア

開催:2010年 5月16日

大阪マーチャンダイズ・マートビルにて

参加: D-20

先週、キネティックノベル大賞の説明会に行ってきました
そこで説明して頂いた内容はとっても刺激的で、面白かったです。
そのネタ引っ張って一週間毎日ブログ記事書いちゃうくらいでした。

まず最初に告知を見た時、小説新人賞(厳密には違うけれど)で説明会を開くってことにびっくりしました。開催が三日後ってことにさらにびっくりしました。
小説の新人賞の募集要項について、主催者の審査員が実際に来て説明会を開くなんて、僕にとっては前代未聞で、どんなものかうまく想像ができませんでした。
でも何だか面白そうだと思って行ったわけですが、行ってよかったです。

行ってわかったことは多かったです。
賞金額に始まり、受賞作の扱い、受賞後の仕事、そして書き方の細かい注意など、それぞれの内容を主催者側から説明してもらえました。
この、主催者側から、というのが大きいように思います。
だって、これから仕事相手になるかもしれない方ですから、どんな雰囲気か、どんな風に言葉を語るのか、少しでもわかるのは大きいです。

そもそもですね、今どきの小説新人賞は数が多過ぎる上に似たような宣伝文句ばかりで、違いがよくわかんないのがほとんどです。
ライトノベル系の「富士見ファンタジア大賞」「スーパーダッシュ新人賞」「小学館ライトノベル大賞
一般文芸の「すばる新人賞」「文藝賞
文学系の「群像新人小説賞」「新潮新人賞」「文學界新人賞

それぞれ、賞金額と出版社以外の違い、正直よくわかりません。
「個性的な作品を求める」という割に新人賞の応募規定は似たり寄ったりです。
このまま賞金額ばかりがチキンレース気味に上がっていったって、しょうがないのでは。
新人賞は、その出版社の作品を読み続けてる人が、その出版社の空気をうまく読んで投稿するものなのでしょうか。
そういうのって、ちょっと違うんじゃないでしょうか。

ということを、説明会が終わったあとにぼんやりと考えました。
他の小説新人賞の説明会とかがあったら、見に行きたいなあ、と思います。
いろいろわかったことだし、ちょっとがんばってみようかな!

関西コミティア36に参加します

Posted in お知らせ, イベント on 5月 4th, 2010 by 今出川 潤 – Be the first to comment

今出川潤です。
大型連休もそろそろ終わりそうですね。

kan_comi_thumb

スペース: D-20

さて今回は、 ver.T が参加するイベントのお知らせです。
ver.T は5月16日(日)開催の関西コミティア 36に参加します。
場所は大阪マーチャンダイズ・マートビルにて。
スペースは、D-20です。

今回は『混凝土の隙間と奇譚集』新刊既刊合わせて全種類持っていきます。
新刊の収録作品は作品公開中のページで全文公開しています。参考にどうぞ。
二巻と三号がちょっと少ないですが、それ以外はまだ数が残っています。
もしかしたら、大人買いできる最後のチャンスかもしれないですよ!

今回の関西コミティアは、新しい試みとして「出張編集部」というものがあるようです。

「出張編集部」とは出版社が会場でマンガの持ち込みを受け付けるものです。東京のコミティアでは恒例の企画となっていますが、この度、関西コミティアの拡大開催にあわせて、関西まで出張していただきました。
プロ志望の方も、一度腕試し!をという方も、自分の作品を持ち込んでみませんか? すでにプロで活躍している方も大丈夫です。新たにチャレンジしたい方をお待ちしてます。
開始時刻は10時前後、各編集部の準備が整い次第となります。整理券を配布しますので、必要事項を書き込んで、自分の順番が来たら編集者に整理券を渡し、作品を見せてください。
見せる作品は、その雑誌への持込用に描いた作品でなくても大丈夫です。自分の同人誌(商業誌、刷り出し)そのままでも、もちろん生原稿でもOKです。データ原稿の場合は必ずプリントアウトしたものを持ってきてください。
サークル参加でなくても持ち込みは可能ですが、一般入場(11時00分)以降の受付となります。
事前の問い合わせは、メール(kansai-comitia◎mail.goo.ne.jp)かFAX(073-423-3602)まで。それぞれの出版社ではお問い合わせに応じられない場合があります。

関西コミティア – スタッフルーム : 出張編集部について
http://kcomitia.exblog.jp/11048466/

関西コミティアのスタッフブログから引用しました(メールアドレスだけ、@を◎に変えています)。
なお、元記事によると、出張編集部についての問い合わせへの対応については、スタッフルームのページでまとめて返信されるそうです。

イベントの開催中、漫画原稿をプロの編集さんに見てもらえるようです。
サークル参加者以外も受け付けているんですね。
僕らが出している同人誌は小説なのであんまり関係ないけど、プロの現場でお仕事なさっている人には興味があったり。
どんな雰囲気になるのかな。ちょっと楽しみです。

というわけで、来週(?)日曜日に開催の関西コミティア36に参加します。

ver.T 参加イベント

創作オンリー即売会

関西コミティア 36

関西コミティア

開催:2010年 5月16日

大阪マーチャンダイズ・マートビルにて

参加: D-20

イベントにお越しの際は、ぜひいらしてください!

そうさく畑64、終了!

Posted in イベント on 4月 6th, 2010 by 今出川 潤 – Be the first to comment

お疲れさまです。今出川潤です。
昨日(すでに一昨日)のそうさく畑64に参加しました!
起こし頂いた方々、お買い上げ頂いた方々、本当にありがとうございました!

ver.Tはもう活動して二年目なのですが、だんだんとよく見かけるサークルさんが増えてきました。
そして、以前お買い上げ頂いた方にまた来て頂いたり。
もちろん、新たな発見があったり。

そんなわけで、得るものがあったそうさく畑でした。
お疲れさまでした。ありがとうございました!

新刊印刷、完了!

Posted in イベント, 新刊情報 on 3月 30th, 2010 by 今出川 潤 – Be the first to comment

今出川潤です。
先週日曜日に新刊『混凝土の隙間と奇譚集 五号』の印刷を終えました。
表紙はこのようになっております。
concrete05

収録作品は

食べるストーリー / 五島顕一
さまざまな新しいこと / 伽藍堂
もみじメイク / 彩野
ばとるあすほーる / お亀納豆
月の足跡 / 彩野

となっております。

初売りは来週日曜日のそうさく畑64です。
出展スペースは4丁目 7番地です。
イベントにお越しの際はぜひお立ちより下さい!

そうさく畑64に参加します

Posted in イベント on 3月 22nd, 2010 by 今出川 潤 – Be the first to comment

今出川潤です。
春のイベント参加のお知らせです。
ver.Tは4月4日(日)のそうさく畑64に参加します。

会場は神戸サンボーホール。出展スペースは4丁目 7番地です。
このイベントでは、新刊「混凝土の隙間と奇譚集 五号」を発行予定です。
この奇譚集は今までとは違い、webで既に公開している作品を収録する予定です。
今年から公開した「さまざまな新しいこと」「月の足跡」「もみじメイク」そして今月の新作を収録します。

どんな作品か読みたい! という方は作品公開中よりどうぞ。
紙で欲しい! という方はぜひイベントにお越しください。

こみっく★トレジャー15に参加

Posted in イベント on 1月 18th, 2010 by 今出川 潤 – Be the first to comment

今出川潤です。
昨日1/17(日)、こみっく★トレジャー15に参加しました。

今回のイベント参加は、冬コミ後すぐという日程だったため、奇譚集の新刊は出せませんでした。
しかし、突発的に作りたくなったので、表紙をつんたろうさんに依頼して、
個人でコピー本を作りました。
『クマこん!』というタイトルの短編小説です。

クマこん!

『クマこん!』制作に当たってメンバの数人に協力してもらいました。
ありがとう!

というわけで、当日はこのコピー本と今までの奇譚集を並べました。
そんな新年一発目のイベントでした。
来て頂いた方はありがとうございました。
お買い上げ頂いた方はもっと、ありがとうございました!

さてこれからの活動予定ですが、今年はWebでの作品発表にもっと力を入れていく予定です。
また何か詳しいことは決まり次第お知らせします。
お楽しみに!