Posts Tagged ‘思っていること’

春になりました

Posted in お知らせ, イベント, 思っていること on 4月 18th, 2012 by 今出川 潤 – Be the first to comment

お久しぶりです。今出川潤です。
なんというかもうずいぶんとブログを書いていなかったような気がします。
新年度も始まり、新生活も安定してきた今なので、久しぶりにブログを書いてみます。

まずは、明けましておめでとうございます。
2012年になりました。今年もよろしくお願いいたします。

次に、こみっく☆トレジャー19に参加いたしました。
久しぶりのサークル参加で、いろいろと楽しませてもらいました。
お越し頂いた皆様、ありがとうございました。

そして、昨年から続いていたテンキャラグランプリです。
これまでさまざまな形でご協力下さった皆様、ありがとうございました。
昨年からずっと取り組んできたテンキャラグランプリですが、3月31日に結果が発表されました。
グランプリは、杉山さんの「地獄ようちえん」でした。
残念ながら、僕らの「サンタに神は八百万」は選ばれませんでした。

テンキャラグランプリは昨年の秋ごろから参加しておりましたが、まだ誰もやったことがないことをやる、ということに、とてもワクワクしました。
僕の原案に対して様々な提案やアイディアを頂けるのは、とても刺激的でした。ある程度の反応は僕でも予想するのですが、その予想範囲の射程外から意見が飛んでくると、まさしく世界が変わり、豊かになりました。
しかし、自分の未熟さ故にそれを生かしきれず、迷走してしまうこともありました。
ですが最後にまとめられたのは、間違いなく皆様の応援があったからです。ありがとうございました。

グランプリは発表されましたが、テンキャラグランプリは今後も投稿を受け付けております。
ガイドラインQ&Aなどを参考に、アイディアや二次創作など、よろしければどうぞ。
テンキャラグランプリは、まだまだこれからだ!
ということで、いったんこれで一区切りです。
お疲れさまでした。ありがとうございました。

2011年のまとめ

Posted in お知らせ on 12月 31st, 2011 by 今出川 潤 – Be the first to comment

今出川潤です。
もうそろそろ2011年が終わろうとしております。
そこで、今年一年を振り返ってみようと思います。

今年一年は、 ver.T 的にはあまり活動があまりせんでした。
ブログもあまり書かず、イベント参加もしませんでした。
ネタ記事駄文にゅうすさんに取り上げてもらえたのはちょっぴり嬉しかったです)
サークル的にはとても地味な一年になりました。

個人的には、 twitter ばっかりやっていたように思います。
それと、個人的に興味ある人の講演会に行ったりしておりました。
以前ブログに書いたキネティックノベル大賞の説明会まとめは、アクセス数が凄いことになったので、やっぱり直接会いに行くことって価値があるんだな、と改めて思いました。
今年になってようやく行動に反映されてきた、という感じです。
また、今年は震災の年でもありました。会いたいと思った時、会える時に会えないと、この先一生会えないかもしれない。そんなことを以前にも増して考えるようになりました。

そして、10月末のテンキャラグランプリでの 1st シーズン通過発表です。
初めての商業での活動、ということで、不慣れな点もございますが、僕としてはこのテンキャラグランプリがとても面白く、いろいろと勉強させて貰っております。
これから先、まだまだ面白いことになりそうです。
皆様のおかげです。ありがとうございます。
この後は来年の春に最終プレゼンで、最終選考となっております。
よろしければそれまで、お付き合い頂ければ幸いです。

今のところ来年の決まっている予定として、テンキャラグランプリのニコ生配信では、1月9日に生出演します
また、同人イベントでは1月15日のこみっくトレジャー19に参加します。
どちらも精一杯取り組みたいです。

また、以前に小説を発表するフォーマットについて考えておりましたが、もうそろそろ技術が手に届きそうなところまで降りてきたな、と感じます。
もしかしたら来年はそこらへんも取り組みがあるかも知れません。

今年も色々ありがとうございました。
ここまで ver.T が活動してこれたのは、本当に、皆様のおかげです。
来年もよろしくお願いします。
それでは、よいお年を!

小説のファイルフォーマットについての雑感

Posted in 備忘録 on 6月 5th, 2010 by 今出川 潤 – Be the first to comment

今出川潤です。
最初に告知だけ。明日の Comic Communication 14 にサークル参加します。
混凝土の隙間と奇譚集をお求めの方はぜひお越し下さい!

ver.T 参加イベント

オールジャンル即売会

Comic Communication 14

Comic Communication 14

開催:2010年 6月6日

インテックス大阪にて

参加: H-18b


さて僕は、一応は文芸サークル ver.T の代表で、編集作業や DTP やらあれこれを、素人なりに四苦八苦しながら日々勉強しているのですが、今回の記事では、その悩みをちょっとずつ記録してみます。
小説を発表するフォーマットについての雑感を、つらつらと書いていきます。
あ、ちなみに、今回はかなり長いです。

ウェブで小説を発表するのにわりと適しているフォーマットはだいたい次の五種類くらいだと思います。

PDF
ePub
XHTML
青空文庫テキスト
プレーンテキスト

iPhone アプリ形式や、エキスパンドブック形式など、作るのにライセンス料みたいなものがかかる形式は除外しています。
では、これらの良い所と悪い所を順番に見ていきます。

read more »

Youtube よりニコニコ動画を使う僕の意見を書いてみた

Posted in 思っていること on 4月 9th, 2010 by 今出川 潤 – Be the first to comment

今出川潤です。
Youtube よりニコニコ動画を使う人なんて珍しくも何ともないけど、自分用の日記で最近「ニコニコに飽きたなんていう人がわからない」とか書いたばっかりだったので、せっかくだから公開してみる。

read more »

そうさく畑64、終了!

Posted in イベント on 4月 6th, 2010 by 今出川 潤 – Be the first to comment

お疲れさまです。今出川潤です。
昨日(すでに一昨日)のそうさく畑64に参加しました!
起こし頂いた方々、お買い上げ頂いた方々、本当にありがとうございました!

ver.Tはもう活動して二年目なのですが、だんだんとよく見かけるサークルさんが増えてきました。
そして、以前お買い上げ頂いた方にまた来て頂いたり。
もちろん、新たな発見があったり。

そんなわけで、得るものがあったそうさく畑でした。
お疲れさまでした。ありがとうございました!

三月の新作小説、公開!

Posted in お知らせ on 3月 31st, 2010 by 今出川 潤 – Be the first to comment

今出川潤です。
今月の新作小説を公開しました。

ver.T NOVELS
2010/03/30 公開  6,565 文字 25 ページ
早苗は私小説を書く。主人公はちょっとだけ自分と違うけれど。彼を描き、彼に描かれる日々。その関係の先には……。
五島顕一
ver.T NOVELS
2010/03/30 公開  3,986 文字 14 ページ
ある日、部室でつぶやいた。「ああ、僕の肛門が二つあれば良かったのに」 次の日、それは現実となった。
お亀納豆

以上の二作品です!
これによって、混凝土の隙間と奇譚集 五巻の収録作品を、全て公開しました!
ちなみに、過去の奇譚集の作品も公開準備中です!

今回は、イベントで同人誌で発表するよりも先に、ウェブで作品を公開しました。
このことについて少し書きます。
普通の同人作家(?)なら、同人誌で先に作品を発表したり、ウェブで公開した作品を同人誌に刷るにも紙限定の作品を作ったりすると思います。
でも僕らは、あえてそれをしません。

新人同人作家の立場で考えると、今そこにウェブがあるのに、作品を紙に長いこと閉じこめてしまう、というのはなんか違う気がするんです。
だから今は、できれば安くで公開して、いろんな人に作品を見て欲しいと思っています。

そして僕らは、その作品を同人誌にしてイベントで売りもします。
だって、紙とデータは全然別の物だからです。音楽や映画ならデータのままでも楽しみ方は変わりませんが、紙に印刷した文字とテキストデータは扱いが本当に変わります。
だから、紙代と印刷代と、運送代と諸経費いろいろの為に同人誌を売るっていうのは、特におかしなことじゃないと思うんです。

こんな考えができるのは、まだ僕らが二年目の同人作家だからかもしれません。

フリーミアムとかロングテールとかに逆らってるかもしれないけれど、まだ何が正解って決まったわけじゃないし、正直なところ、だいたいでいいんじゃないかな……と思っています。

いろいろ意見はあると思います。これ以外にも正解に近い答えはあると思います。
しかし、今の僕が考える限りでは、多分これがいいんじゃないかな、と思うのでこうしました。

最後にまとめると、
作品公開中で読んで、面白いって思ったらイベントに来て紙でも読んでみてね!

伏見稲荷大社に行ってきた

Posted in 行ってきたシリーズ on 3月 19th, 2010 by 今出川 潤 – 2 Comments

今出川潤です。
ふと思い立って、稲荷山に登りました。今回はそのレポートです。
画像が多めです。ご注意ください。
read more »

作品公開とニコニコ動画(9)

Posted in お知らせ on 10月 29th, 2009 by 今出川 潤 – Be the first to comment

どうも。今出川潤です。今週はお知らせが色々ありそうです。
まず一つ。

ニコニコ動画(9)へのバージョンアップにより、ニコニコ動画の外部プレイヤが、完全に解放されました!
このブログでもニコニコ動画の再生窓を貼り付けられます。
ということで、定番の陰陽師を。

動画サムネイルも解放されたみたいです。

動画説明文の下、登録タグの上にある「ブログサイトに貼り付ける」をクリック。そこの文字列をコピー。
これで貼り付けられます。
今のところ予定はないですが、もしかしたらver.Tで映像作品を発表するかもしれません。その時に、このような形でブログで発表できるかも。
どうなることやら……。

もう一つ。
僕らが制作している現代怪奇をテーマにした短編小説本「混凝土の隙間と奇譚集」の既刊一覧を「制作物」としてまとめて掲載しました
リンクから、またはこのページ上部の制作物タブからどうぞ。
それにあわせて、過去の作品の一部も公開しました。
各巻の掲載作品一覧の【立ち読み】と書いてある作品は、ウェブ上で読むことができます。
もし何か気に入った作品があれば、ぜひ掲載誌そのものもお手にとって頂きたいです。お待ちしております。
また、立ち読みできる作品については、PDF形式と青空文庫タグ付きテキストでも配布予定です。
こちらはもうすぐで準備ができます。もうしばらくお待ちください。

あともうちょっとだけ、リニューアルは続きます。