Posts Tagged ‘約物’

ルビの中黒【 • 】ビュレットと【 ・ 】中点

Posted in ソフトウェア on 5月 20th, 2010 by 今出川 潤 – Be the first to comment

今出川潤です。
今回は DTP ネタです。
ルビに中黒を使う時、中黒の種類によって見た目が変わる、という話です。

環境は、OSが Snow Leopard 10.6.3 で、 DTP ソフトが QuarkXPress 8.15 です。
ルビに中黒を使う時、【 • 】ビュレットと【 ・ 】中点では描画のされ方が違います。

dot2

QuarkXPress 8.15 で比較。左がビュレット。右が中点

ちなみに本文は、お亀納豆さんのばとるあすほーるの7ページ11行目より引用しました。
使用フォントはヒラギノ明朝 Pro W3 です。
現時点の公開作品では【 • 】ビュレットを使用しています。

【 ・ 】中点の出し方は、ひらがなモードで【 Option 】 + 【 / 】です。インプットメソッドにもよりますが。
【 • 】ビュレットの出し方は、英数モードで【 Option 】 + 【 8 】です。
ただし! 【 • 】ビュレットは Shift_JIS テキスト形式だと保存できないのでご注意を!

ちなみに Wikipedia によると、中黒の記号は6個もあるらしいです。

……もしかして、ルビに中黒を使おう、という考え自体がおかしいのかな?

約物の扱い

Posted in 備忘録 on 10月 25th, 2009 by 今出川 潤 – Be the first to comment

今出川潤です。現在当サイトのリニューアル作業中です。
既刊作品の一部をWebで公開できるようにしております。

さて思いつきで、約物についての話です。
Mac OS Xにて、約物をなるべく早く出す方法です。
環境はMac OS X 10.4.11とATOK2009です。

三点リーダ【…】を出したい時は【option】+【;】
マイナス【-】を出したい時は【-】をそのまま。
enダッシュ【–】を出したい時は【option】+【-】
emダッシュ【—】を出したい時は【option】+【shift】+【-】
中黒【・】を出したい時はATOKの環境設定で【/】に割り当て。
同点【々】を出したい時は【どう】で変換。
注意【※】を出したい時は【こめ】で変換。

後は【〝】【〟】を早く出せる方法が分かれば良い感じでしょうか。
各記号の名前についてはWikipediaを参考にしています。
Wikipediaの約物一覧はすごいです。いろいろ載ってます。

また、これらの記号を一文字ずつ打ちながら文字コードを確認するのに、CotEditorが便利でした。
一文字ずつドラッグすると、その文字のUnicodeが表示されます。この機能が地味に便利です。

というわけで、もうちょっとリニューアルは続きます。もうしばらくお待ちください。